経営者限定
地方×IT
伝播セミナー

2020 Spring

助成金・補助金×業務改善ITツール×システム導入
成功手法を一気大公開

熊 本
4/7 (火)
鹿児島
4/8 (水)
広 島
4/14 (火)
福 岡
4/15 (水)
3rd コンサルティング株式会社 代表取締役 大瀧龍 氏
福岡社会保険労務士法人 福岡社会保険労務士法人 取締役・統括部長 村里男樹 氏
協 賛 登 壇
開催にあたっての注意事項

【2020年03月16日追記】

新型コロナウイルス感染の収束が見えていない状況を加味し、苦渋の決断ではありますが、
熊本・鹿児島・広島・福岡での現地開催を中止し、オンラインセミナーに変更をすることを決断いたしました。

現地開催セミナーでは「臨場感」「雰囲気」をヒシヒシと感じることができる一方で、オンラインセミナーはそれらを感じることができません。
しかしながら、ご参加される方における体調やコロナウィルスの感染可能性を考えるとオンラインセミナーでの開催が現時点での最適な選択と考えました。

これまで働き方改革は政府中心に取り組んできましたが地方ではITが進んでいない現状もあり、浸透していなかったのも事実です。
本セミナーでは働き方改革の一環として、ウェブでセミナーを配信し、ご参加される方に【地方×IT】に大きな期待を持っていただけるよう、
最大限の努力をいたします。

このオンラインセミナーという新しい挑戦ではあり、皆様にご迷惑をおかけすることも多分にあるかとは存じますが、どうかご一緒にこのセミナーを通して、
働き方改革への取り組みの第一歩、そして、【地方×IT】を伝播することにご支援いただけらと存じます。

最後になりましたが、3月15日までにお申し込みいただいていた方は全て一度キャンセル・全額返金手続きをさせていただきました。
オンラインセミナーで参加可能な方は再度お申し込みをお願い申し上げます。

2020年3月16日 3rdコンサルティング株式会社 代表取締役 大瀧 龍

新型コロナウイルスの感染拡大による、延期を検討いたしましたが、
本イベントは4月中旬というコロナウイルスの猛威が予測できませんが、開催実施をいたします。

その理由といたしましては「コロナウイルスやインバウンド需要の減少といった予測不可能な状態ではありますが、
中堅中小企業は成長を止めるわけにはいきません。しかしながら、倒産するリスクが高くなることも事実です。
我々ができることはそのような企業様に対し、一日でも早く助成金・補助金、業務改善・システム定着化といった有益な情報を届けたい

という主催者側の強い思いからです。

厚生労働省の発表(令和2年2月20日時点)に鑑み、ご自身の責任をもってご参加いただけますようお願い申し上げます。
なお、当日のイベントでは適宜空気の入れ替えを実施し、感染拡大防止につながる配慮を最大限実施いたします。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年2月29日 3rdコンサルティング株式会社 代表取締役 大瀧 龍
令和2年 業務改善に活用できる
最新補助金・助成金
生産性向上
設備投資
働き方改革
人材育成

令和2年度および令和元年度二次補正予算として、
助成金・補助金に関する発表がありました。

本セミナーでは、直近3年で3億円以上の
顧問先助成金受給をされた社会保険労務士の村里氏から
今使える助成金・補助金の最新活用方法について
徹底解説いたします。

また、最新ITツールのご紹介をいたします。
1ツール20分のご紹介と非常にタイトなスケジュールでは
ありますが、合計6ツールのご紹介を実施いたします。

最後に、システムおよびITツール導入を成功に導くための
ノウハウを
3rdコンサルティング株式会社の大瀧氏から
ご案内いたします。

Program

プログラム

時間
講演者
タイトル
13:00
受付開始
13:15〜13:20
セミナー開始・ご挨拶
13:20~14:00
福岡社会保険労務士法人
村里 男樹
福岡社会保険労務士法人
取締役・統括部長
大学で経営学を学び、当社へ入社。
入社後、社会保険労務士の資格を取得し、
助成金事業部を設立。
提案型顧問契約で数多くの助成金の申請代行を実施。
直近3年の実績は、顧問先助成金受給金額3億円以上。
事務所の法人化と共に社員となり、現在は助成金に加え、
クラウド・RPAもサポート。
今使える助成金と
補助金の失敗しない選び方
現代は、人件費高騰・増税・情報公開社会など企業を取り巻く環境は非常に厳しい時代になっています。対策を取ろうにも採用や設備投資等何をするにしてもお金がかかります。そんな資金の課題を解決してくれるのが「助成金」や「補助金」です。情報を知っていると知らないで企業戦略も大きく変わってきます。良いサポートは費用がかかるものです。しかし、その負担が4分の1や5分の1、もっと言えば導入で逆にお金が貰えるならどうでしょうか?より品質の良い採用支援や設備投資、システム導入コンサルティングが受けやすくなり、企業は大きく発展します。
我々、福岡社会保険労務士法人は福岡で50年間多くの企業様を支援してきました。日々培っているノウハウと最新情報を惜しみなく公開致します。
14:00~14:20
武内 俊介
株式会社リベロ・コンサルティング
代表取締役
金融のシステム企画部門、会計事務所、ベンチャーのバックオフィスを経て、独立。
現在の業務やシステムの使用方法を徹底的にヒアリングしながら、
最適な業務フローとシステムの構成を設計し、業務からシステムまでの再構築した実績多数。
業務設計のノウハウをパッケージ化したバックオフィスサービス「Brownies Works」を2019年12月リリース。
バックオフィスおまかせサービス
「Brownies Works」
Brownies Worksはバックオフィスを最適な形に再構築するパッケージをご用意し、さらにはそれを運用して月次決算をきっちりと回すリソースを提供するサービスです。運用には様々なSaaSツールを活用し、それらをお客様の状況やニーズに合わせて組み合わせてご提案します。
最新のSaaSツールを使って効率化したいけど現場の手が足りない、ITリテラシーの高い人がいない、どこから手をつけていいか分からない、という中小企業の悩みをワンストップで解決。業務設計のプロが構築した最適で効率的な運用フローと最新SaaSツールを即座に導入して、すぐに効率的なバックオフィスを手に入れられます。
14:20~14:40
安藤 光昭
ビットリバー株式会社
代表取締役
サイボウズ公認 エバンジェリスト。大学卒業後、大手SIerを経て2016年にビットリバー株式会社を設立。SIer時代に自社パッケージシステムの開発リーダとして日本全国のお客様を行脚。独立後は、SaaSを中心とした業務システムの構築をメインに「ビジネスの成長を加速するITを届ける」ことをテーマに事業を行う。2019年よりサイボウズ公認 kintone エバンジェリストとして、各地で講演・登壇を行っている。
自走できる業務改善プラットフォーム
「kintone」
kintone(キントーン)はサイボウズの提供するクラウド業務システムのプラットフォームです。開発の専門知識がなくても自社の業務に合わせた業務アプリを直感的に作成でき、チーム内で共有して使えるのが特徴です。また、社員間のつながりを活性化する社内SNSとしての機能も備えているため、スピーディーに情報共有ができます。
kintoneエバンジェリストの立場から、自走できる業務改善を行うためのkintone活用ノウハウをご紹介します。ITを現場に浸透させ、自社で業務改善を継続していくためのポイントを事例とともにお話しします。
14:40~14:50
休憩
14:50~15:10
加藤英太郎
株式会社セールスフォース・ドットコム
米国大学院を卒業後、外資コンサルティングファームでキャリアをスタートし、その後IT、消費財、通信、家電業界の大手外資系企業にて、営業、マーケティング、経営企画、事業開発などの責任者を歴任。2017年、Salesforceに入社。
現在はテクノロジーと地域創生をテーマに、地域の成長企業のDX支援に向けて、全国を飛び回る日々。
ライフワークは海外旅行(60か国訪問中)。
令和時代に求められる
顧客視点の営業スタイル
~はじめてのSalesforce~
生産年齢人口減少により、全ての人材を戦力に変える改革が急務です。一方デジタルネイティブといわれるテクノロジーを使いこなす人口が、生産年齢人口の過半数を占め、ビジネスは顧客中心に大きくシフトしてきています。そのような時代において、顧客視点で組織の力と仕組みを活用し、ITの力で営業を変革させている成長企業が増えています。また昨今の社会情勢の変化の中で、テレワークなどの必要性も重要視されてきている今日、Salesforceがどのように営業スタイル変革を実現できるか、お伝えいたします。
15:10~15:30
畠山 友一
Bizer株式会社
代表取締役
富士通株式会社にてシステム開発に従事し、その後株式会社リクルート、株式会社ネクスウェイにて企業の業務効率化やマーケティング支援などに従事、2011年にグリー株式会社に入社、グリーアドバタイジング株式会社の代表取締役に就任。2013年にBizer株式会社を設立し、企業向けバックオフィス効率化ツールの「Bizer」、チームのタスク管理ツール「Bizer team」を開発、運営。2019年にパーソル プロセス&テクノロジー株式会社に全株式譲渡し、パーソルグループにて引き続き「Bizer team」の開発、運営を担う。
チームの生産性を上げるBizer team
〜業務の“可視化”と“資産化”〜
チームの生産性向上については色々なアプローチ方法があるかと思いますが、こちらのセッションでは「チームの情報資産を可視化、蓄積して再利用する」方法についてお話します。Bizer teamというツールを活用して実際にチームの生産性が大きく上がった会社の事例をご紹介しますので、みなさまが自チームに持ち帰ってすぐにアクションに落とし込んでいただければ幸いです。
15:30~15:50
原田 貴之
freee株式会社
九州アライアンス担当 マネージャー
地元福岡にてSalesforeceを使った業務改善コンサルティングを行った後、 某建築会社に役員として入社。業務オペレーションの改善や新規ITツールの導入および定着化、 新規事業の立ち上げを経験し、freee株式会社に入社。現在はパートナー事業本部にて九州アライアンスを担当。
ビジネスを
強くスマートに育てられる
クラウドERPfreee
企業の成長に比例して増えるバックオフィス業務。業務毎にシステム導入や紙・表計算シートの併用を進める結果、業務が複雑になり、属人化や管理コストの肥大化が発生しています。freeeでは、ただ効率化するのではなく「ペーパーレスでデータを一元管理し、チームで協業しやすい」ように設計。その結果、「経理一元化と月次決算早期化」「リアルタイムな経営見える化」が可能になり、意思決定がスピードアップします。本セッションでは会社を伸ばす攻めのバックオフィス「クラウドERP freee」をご紹介いたします。
15:50~16:10
門出 祐介
株式会社ナレッジラボ
執行役員
奥村 泰博
株式会社ナレッジラボ
マーケティング部長
2013年に好奇心旺盛な5人の公認会計士・税理士が㈱ナレッジラボを設立。財務コンサルティングの中で培ったノウハウを広く世の中に普及させるべく、予算管理システムManageboardの開発に着手し、2018年にリリース。同年にマネーフォワードグループにジョイン。「日本中の中小企業の経営インフラを変えていく」をビジョンとして掲げ、テクノロジー×コンサルティングで経営のプラットフォームを提供している。
クラウド予算管理
Manageboard
私たちknowledgelaboでは、先の見えない暗やみを走る経営に、光を照らす役割を果たすのが予算管理だと考えています。私たちが提供させて頂いている予算管理ツール「Manageboard」を使えば、今まで専門知識を持った公認会計士や税理士しか扱えなかった予算のシミュレーションや、予実管理がワンクリックで簡単に実施出来る様になります。私たちのセッションでは、「Manageboard」を使って、暗やみの経営に予算管理で光を照らす方法をご紹介させて頂きます。
16:10〜16:20
休憩
16:20~17:00
大瀧 龍
3rd コンサルティング株式会社
代表取締役
富士通グループのシステムエンジニアとしてキャリアをスタートし、営業職へ転身。業務改善×ITをキーワードにクライアント課題解決のための提案を実施。その後、freee株式会社の九州支社長、広島営業所長を経て2020年1月に独立。【地方×IT】を伝播するをビジョンに掲げ、地元福岡から全国にITツール導入前コンサルティング・導入後の伴走支援を実施。
失敗するIT導入の罠
〜業務プロセスの見える化から始めるIT導入〜
ヒト、モノ、カネのうち中堅・中小企業が最も困っているのはヒトです。人材不足の問題をヒトで解決しようとするからそれらの問題が解決ができません。一方でITシステムの成功率は55%弱と言われており、さらに日本はIT先進国に比べ7年以上遅れていると言われております。その原因の一つはSIerへの丸投げです。ビジネスの成功とITの導入が直結するこのご時世で、IT導入を躊躇すること、IT導入を失敗にすることは非常に無駄な投資となります。そこで、本公演ではシステムとビジネス部門との関係を見える化し、IT導入とビジネスを成功に導く方法をお伝えします。
17:00〜17:30
アンケート & 締め
こんな方におすすめです
  • ITを使って
    業務改善・売上アップ・
    顧客満足度
    アップをしたい
  • いろんなツール・サービスを
    試してみたけど
    うまくいかない
  • 補助金を使って
    ITツールを導入し、業務改善したい
  • ITツール・サービスがたくさんあって
    どれをどう導入すればいいかわからない

Entry

参加のお申込み

 
開催日 2020年4月8日(水)/ 2020円4月15日(水)
配信開始 13時25分〜
終了予定 17時30分
定 員 各50名
参加費 2,000円
【注意事項】
  • 前日までに参加WEBURLをご登録のメールアドレスにお送りいたします。
  • 当日は参加URLからセミナー会場にご参加をお願い申し上げます。
  • 両日程とも同一内容を配信いたします。

たくさんの企業・団体から
協賛をいただいています

福岡県協賛会社

広島県協賛会社

熊本県協賛会社

鹿児島協賛会社

他地域協賛会社

Organizer

セミナー主催

全地域主催
3rdコンサルティング株式会社
3rdコンサルティング株式会社
福岡社会保険労務士法人
福岡社会保険労務士法人
各地域主催
福岡県   株式会社エスアンドシー
株式会社エスアンドシー
広島県   ビットリバー株式会社
ビットリバー株式会社
熊本県   株式会社ストラテジックアライアンス
株式会社ストラテジックアライアンス
鹿児島県  西田友博税理士事務所
西田友博税理士事務所
「自社に合うサービスがわからない」「まずは気軽に相談したい」
そういった「ITの困った」をふくろう3兄弟が解決!