SERVICE

SERVICE POLICY

第三者としての参謀役、当事者意識を持った伴走者

想像以上に困難の多い「システム導入」。その成功率は52.8%。これは決して高くない数字です。

3rdコンサルティングの役割は、システム導入の失敗をなくすための立役者となること。そして、全員が当事者意識を持ち、システム化のゴールへ一歩でも近づくための「第三の参謀役」を担います。

まず、目的とゴールの再定義からはじめ、現在の課題とあるべき姿のギャップを明確化する。そして、そのギャップを埋めるための施策を再設計する。さらに、その施策に対して伴走していく。その結果、システム導入を成功へ導いてまいります。

「自社に合うサービスがわからない」
「まずは気軽に相談したい」
そういった「ITの困った」を
ふくろう3兄弟が解決!

サービスの流れ

問合せフォーム
弊社HP問合せフォームからのお問い合わせを頂戴します。
メール
受付メールの送信および初回面談の日程・打合せ方法の確認をいたします。
初回打合せ
(10分程度)
クライアント様が課題に思っていらっしゃること、お取り組みしたいことの概要のみお話いただきます。 その中で弊社ができることをお伝えし、双方の認識が合致すれば無料相談の日程を調整いたします。
無料相談
(60分~90分)
事業内容、ビジネスモデル、課題、今後お取り組みしたいことなどをヒアリングさせていただきます。 その中で弊社ができること、金額感をご提示し、クライアント様にて検討可能性がございましたら、 ご提案いたします。
提案
(60分程度)
初回打合せ、無料相談で実施した内容をもとに弊社で2~3枚程度のご提案書を作成いたします。 その内容をもとに弊社とお取り組みされるかどうかのご判断をいただきます。
契約
弊社とクライアント様でご契約を実施し、プロジェクトのスケジュールを決定いたします。